北海道小樽市松ヶ枝のかかりつけ・薬局・健康・調剤 松ヶ枝堂薬局

小樽市松ヶ枝のかかりつけ・薬局・健康・調剤 松ヶ枝堂薬局

〒047-0022 北海道小樽市松ヶ枝1丁目18番7号
TEL 0134-33-0322
▲Mobile Site 
トップページ»  かぼちゃ新聞 No.129

かぼちゃ新聞 No.129

2021年 2月号

早いもので暦も2月に入りました。
今年の節分は2月2日でしたね。コロナ禍のもと、今年は是非いっぱい豆をまいて、コロナをやっつけようと固い决意をもった人がたくさんいることでしょう。ところが通常の節分は2月3日ですが、今年は2月2日~これはなんと37年ぶりとのこと。理由は天体の動きと暦のズレによるものなんだそうです。今年は記念の2月2日です。
 
緑内障を理解しましょう
緑内障は視神経の障害とそれに対応する視野の障害が認められる疾患です。視神経障害及び視野障害は進行性、非可逆性であり、進行すると失明にまで及ぶこともあります。眼圧は眼球内を満たす「房水」によって生じます。
眼圧は10~20mmHgが正常範囲とされています。緑内障では視神経障害が視野障害に先行して出現します。この視神経障害が出現する前の状態は「前視野緑内障」と呼ばれ、いわば緑内障予備群です。その後、障害を受けた視神経の部位に対応する視野障害が出現します。ここで注意が必要なのは視神経障害が出現したからと言って、視力は低下しないということです。緑内障の視野障害は初期は周辺視野のごく小さい部分の視野が欠けることから始まるため、見えていない部分があることに気づきにくいのです。緑内障ではかなり進行するまで自覚症状がないことから、患者さん自身が病気をうたがって来院することはほとんどなく、検診などで偶然見つかるのが大半です。

<今月の絵はがき>

まだまだ寒さが厳しい。この季節、じんわりと優しく心を温めてくれるようなネコヤナギ、けっして華やかではないひと枝に立春の風物詩を感じます。

 

かんたんCooking

<チキンソテー>

材料<2人分>

・とりもも肉 1枚(200g)
・塩 少々
・こしょう 少々
・小麦粉 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・にんにく 1片
・ベビーリーフ 1枚
・醤油 小さじ1/2
 


◆つくり方

①とりもも肉は厚みを均等にし、塩、こしょう、小麦粉をまぶしておく。

②フライパンにオリーブオイルをひき、包丁でつぶしたにんにくとともに、①を皮目を下にして中火で焼く(にんにくは香りが出ればとり出しておく)、皮目がきつね色になったら、キッチンペーパーで余分な油を除き、ひっくりかえしてふたをし中まで火を通す。

③②のとり肉をとり出し食べやすいサイズにカットして、皿に盛り、フライパンに残ったソースをかける、最後にベビーリーフを添える。

 

知ってお得~情報

新型コロナウイルス感染症に対するワクチンの接種
①接種対象者(16才以上)
②明らかな発熱のある人、含まれる成分で重いアレルギー反応のアナフィラキシーを起したことのある人は接種できない。
③心臓血管系、腎臓・肝臓などの基礎疾患がある人は事前に医師に相談。
④妊婦や妊娠の可能性のある女性は慎重に、努力義務は課さない。
 
<申し込み>
住民には市町村から(接種券)「クーポン券」が届く。65才以上の高齢者には3月中旬頃から郵送され、64才以下の人は4~5月頃の予定。
<会場の流れ>右図参照
接種後は経過観察のため15~30分ほど待機
<副反応>
通常のワクチンと同様副反応の恐れがあり腫れや頭痛、まれに重いアレルギー反応。
<一般向け>
ワクチンは3週間以上あけて2回目を受ける必要があり、接種は3ヶ月以内に終える。